ニュース
Home > 国際鍼灸専門学校 > 記事:"筑波技術大学保健科学部附属東西医学統合医療センターの見学実習が行われました。"

筑波技術大学保健科学部附属東西医学統合医療センターの見学実習が行われました。

平成30年12月11日から13日までの3日間、筑波技術大学保健科学部附属の東西医学統合医療センター(東洋医学(漢方・鍼灸・マッサージ)と西洋医学の治療を効果的に統合して提供することのできる国立の施設)に1年生が臨床実習に参加しました。
学生からは、
「実際の臨床を詳しく説明していただき、今学習している勉強の重要性、必要性を強く感じた。」
「先生方や研修生の方も些細な質問にも丁寧に答えてくださり大変勉強になった。」
「様々な診療、治療がスムーズに連携しているのに驚き、素晴らしいと思った。」
その他、施設内の見学や医師による講義もあり、鍼灸・あん摩マッサージ指圧の可能性に全員目を輝かせて学びました。
見学に協力していただいた筑波技術大学の諸先生方、誠にありがとうございました。