ニュース
Home > 国際鍼灸専門学校

特別養護老人ホーム中川園の見学実習が行われました。

特別養護老人ホーム 中川園での見学実習が実施されました。

1年生が5つのグループに分かれて中川園を訪問させていただき、
臨床実習として介護施設の現場を学びました。

社会福祉法人 仁生社 
特別養護老人ホーム 中川園ご関係者の皆様、
5日間お世話になりました。
ありがとうございました。



スポーツマッサージの特別授業が行われました。

『スポーツマッサージ』
■肩関節痛、投球障害に対するアプローチ
平成30年10月3日、10月10日 2年生を対象に、
講師 吉田成仁先生による『スポーツマッサージ』の特別授業が行われました。



◇吉田 成仁先生(平成14年度卒)
帝京平成大学 ヒューマンケア学部鍼灸学科 准教授
帝京平成大学 大学院健康科学研究科 准教授

平成30年度第1回「学生と学校との懇談会」が開催されました。

平成30年度第1回目の「学生と学校の懇談会」が9月13日(木)昼休みに、学生委員長、学科長、校長はじめ教職員と1年生から3年生の各クラスの委員長、副委員長との懇談会が開催されました。
学校と学生との情報の共有を目的として、以下の内容について懇談が行われました。
学校側からは教育目標の周知として、平成30年度教育目標、教育方針及び運営組織、教育目標と3ポリシー(アドミッション、カリキュラム、ディプローマポリシー)および本校の特徴について、学生への周知・説明がありました。また、11月4日(日)に開催される同窓会総会と懇談会の内容及び出席要請がありました。さらに、授業評価アンケートの協力依頼や意見箱(仮称)の設置などの説明が校長からありました。学生側からは広報としてFacebookの利用などの提案があり、意思の疎通が図られました。

日赤献血が行われました。

平成30年9月6日、日赤献血が実施されました。
 献血申込者 43名
 献血者 34名
ご協力ありがとうございました。

2学期スタート!

本日9月1日より、2学期がはじまりました。
気分も新たに頑張りましょう!

美顔鍼の特別授業が行われました。

『解剖生理学・顔学からのアプローチによる美顔はり』
■しわ・たるみとは何か
‐解剖生理学的・顔学的な顔老化の原因‐
平成30年7月26日、7月31日 3年生を対象に、講師 土門奏先生による『美顔鍼』の特別授業が行われました。

◇講師 土門 奏(どもん かなで)先生◇
国際鍼灸専門学校卒業後、筑波大学理療科教員養成施設にて盲学校教諭1種免許(理療)を取得。現職は土門治療院 院長。主な著書は『美顔鍼-美顔率と解剖機能からのアプローチ-(医道の日本社)』など。

救命講習が行われました。

平成30年7月30日、救命講習が本校舎で行われました。
1年生が普通救命講習を受講しました。

就職準備セミナーが行われました。

第5回就職準備セミナー
「レディース&マタニティ鍼灸の実際」

-科学的根拠をもった鍼灸を武器に医療連携を進める-

平成30年7月25日、講師に高橋みど里先生をお招きし、在校生を対象にした就職準備セミナーが行われました。

◇参加者の声◇
・妊娠前、妊娠中、産後の患者さまの症状に応じて、幅広い治療ができると知り、将来の選択肢として取り入れたいと思いました。
・マタニティ鍼灸というものについて何も知らなかったので、こんなに効果が出るものだということが知れてよかったです。今学んでいることが全部将来に生かされることや、鍼灸の可能性がたくさんあるということがわかって、勉強を頑張りたくなりました。

太極拳が行われました。

平成30年7月25日、太極拳の特別授業が行われました。
1年生が大沢則夫先生の指導のもと、太極拳を体験しました。



『訪問医療マッサージ』の特別講義が開催されました。

平成30年6月5日、株式会社リカバリー代表取締役の佐々木二朗先生により『訪問医療マッサージ』の特別講義が開催されました。

現在、本校生徒の約30パーセントが卒後、訪問医療マッサージに就職しています。その多くの卒業生が、株式会社リカバリー(関東―13営業所、年間延べ利用者約35万人)に就職し、日々地域医療に大いに貢献しています。本日は、当校の非常勤講師でもある佐々木二朗先生から、3年生を対象として『訪問医療マッサージの過去、現在、未来について』特別講義がありました。その主な内容は、理学療法士が行うリハビリと比較し、医療マッサージは関節のこわばり、むくみ、痛みなどの障害に対して患者自身に負担が少なく、心地よいマッサージを行うことができる。今後はそれに加え、しっかりとした研修制度の下、理学療法士の行うダイナミックなアプローチを学び、超高齢社会における患者ニーズにアプローチできるマッサージ師が求められているなど、訪問医療マッサージ師の近未来の役割を具体的に分かりやすくかつ実践的なお話を沢山頂きました。3年生は“あはき師”の社会的使命と将来の希望を胸に真剣に拝聴していました。
佐々木二朗先生、貴重な講義をありがとうございました。(就職担当教員:廣門)


★株式会社リカバリー代表取締役 佐々木二朗先生