ニュース
Home > 国際鍼灸専門学校 > 記事:"同窓会総会が開催されました。"

同窓会総会が開催されました。

第41回同窓会総会が11月4日に開催されました。長年にわたる卒業生の方々のご尽力に、心より敬意を表します。全国各地で、また海外で地域医療の担い手として、さらに、斯界のリーダーとしてご活躍されている卒業生は学校の財産です。
創設61年という、歴史と伝統に裏付けされた学園の更なる進化を図るべく、改革は怠ることなく、卒業生並びに在校生には出身校に誇りが持てるよう、「学校の役割は単に技術や知識の習得だけでなく、医療人としての人間形成の場である」ことを忘れず、「小さくてもきらりと光り続ける有数の医療学園」を目指し、努力しております。
本日は、卒業生が「鬼木医療学園頑張れ!」として、「鬼木同窓生集まれ」を新しく企画して下さり、130名を超す卒業生並びに在校生が参加され大盛会でした。その後の懇親会でも、在校生と卒業生との交流が図られ、大変有意義な一日でした。同窓会の皆様に心より御礼申し上げます。今後とも、卒業生の皆様の温かいご支援・ご協力を、お願い致します。
(校長:近藤雅雄)

第41回同窓会総会の学術講演会の内容は以下の通りです。
-------------------------------------------------------------------------
第1部 14:00-15:00 基調講演
松原 国光 先生 臼井駅前鍼灸整骨院院長 
「鍼灸・柔整の現状(食える鍼灸師と食えない鍼灸師)実技供覧」

第2部 15:00-16:00 パネルディスカッション
『集まれ鬼木同窓生 1.今、大活躍中OB・OGの成功のコツ』
座 長 粕谷大智先生:東京大学医学部附属病院リハビリテーション部鍼灸部門主任
パネリスト
『治療院経営』・・・‥中山哲志 先生:医療・介護サービス(株)サンライズジャパン社長
『美容鍼』‥‥・・・・・土門 奏 先生:土門治療院院長
『スポーツ鍼灸』・・・泉 重樹 先生:法政大学スポーツ健康学科教授
懇親会 16:15-18:00
-------------------------------------------------------------------------