ニュース
Home > 国際鍼灸専門学校

通常通り授業を行います

在校生の皆様へ

本日(1月23日 火曜日)は、通常通り授業を行います。

昨日の大雪の影響が出ていますので、安全第一に無理をせず登校してください。

第5回学校説明会が行われました。


平成30年1月21日(日)に、本年度5回目の学校説明会を開催いたしました。
多数のご参加、ありがとうございました。

現在、第6回学校説明会(2月18日)
の参加者を募集中です。
是非、ご参加ください。

校長が厚生労働大臣を表敬訪問しました。

9月21日(木)の午後、厚生労働大臣室を近藤雅雄校長(平成29年6月1日就任)が訪れ、加藤勝信厚生労働大臣と厚生行政等について懇談しました。加藤大臣は「働き方改革担当、拉致問題担当大臣」をも兼任しています。加藤大臣と懇談の後、衆議院第二議員会館の厚生労働大臣秘書官を訪問し、日本の厚生労働行政等について広く懇談しました。

国試対策補講が行われています。

平成30年1月11日より2月10日まで、3年生対象で国試対策補講が実施されます。
今年度の国家試験は、あん摩マッサージ指圧師が2月24日、はり師・きゅう師が2月25日です。

校長年頭挨拶 「きらりと光る有数の医療学園」を目指して

校長年頭挨拶
「きらりと光る有数の医療学園」を目指して




 新年おめでとうございます。
 国際鍼灸専門学校は厚生労働大臣認定の「あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師」の3療取得養成施設(東京都内では6校しかない)として伝統と歴史に裏付けられ、数多くのプロフェショナルを輩出してきました。本校は、1957年に創立された日本マッサージ学校を前身としています。本校の建学の精神「東西医学の結合」には、現代西洋医学と伝統的東洋医学を統合し、人類の保健・医療・福祉及び地域社会に貢献したいという思いが込められています。

 昨年より、教育理念、教育内容、教育環境、教育成果、社会貢献等に関して、自己点検・評価をスタートさせ、高い教育効果とその質保証及び持続した発展に向け様々な改革を展開しています。具体的には学生による授業評価アンケートや第三者による評価及び独自の近未来図を中心に、教員と学生の双方で教えることの誇りと教わることへの誇りを共有し合う体制を心がけ、夢のある、楽しい、充実した学校生活が遂行されるよう、皆さんの未来を育んでまいります。未来を担う皆さんと一緒に、国際的に優れた有数の医療学園として、「小さくてもきらりと光り続ける医療学園」を創り上げていきたいと思います。

 本年が素晴らしいものとなるよう祈念し、年頭の挨拶といたします。

3学期スタート!

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。


本日、1月9日より、3学期が始まりました。
気分も新たに頑張りましょう!

事務室冬休みのお知らせ。

当校事務室は、平成29年12月28日より平成30年1月8日まで冬季休業いたします。
休業期間中の資料請求及びお問い合わせ等への対応は、1月9日以降となりますのでご了承ください。

見学・研修施設のご紹介(1)

◇本校の学生や卒業生が見学、研修でお世話になっている施設をご紹介します。
 今回は、東京大学医学部附属病院リハビリテーション部鍼灸部門 です。

 
写真は、本校非常勤講師 粕谷大智先生

本校卒業生の粕谷大智先生、永野響子先生、林健太朗先生は、現在、リハビリテーション部鍼灸部門の職員として臨床・研究・教育に従事されています。
平成30年からの実習先も東京大学医学部附属病院リハビリテーション部鍼灸部門で、チーム医療の中における鍼灸について学ぶ予定です。

また、当施設では、本校のOBが多数、臨床研修生として研鑽を積んでおります。
東大病院の鍼灸臨床研修生の目的は、医学部附属病院における鍼灸臨床の実際を学び、治療を行うまでの現代医学的病態把握の仕方、実際の治療方法や評価法、患者さんの対応について身につけられるよう研修する場であり、医療業務の流れ、臨床現場でのスタッフの動き、医療スタッフとのコミュニケーションの取り方などを学び、鍼灸臨床において医療の一翼を担える鍼灸師を育成する制度です。研修後は医療機関、教育現場、在宅医療などで活躍しています。

さらに本校では、希望者約30名の学生が夏休みの期間を利用して、当施設への体験見学会に参加し、医療の中における鍼灸の役割や実際について学んでいます。約30名の学生が見学する学校は、国際鍼灸専門学校のみです。

一般入試(3次募集)の願書受付を開始いたしました。

平成30年度一般入試(3次募集)の願書受付を開始いたしました。

創立60年の歴史と伝統に裏付けされた本校の教育システムに期待してください。
願書及び募集要項をご希望の方は、資料請求フォームより当校の資料をご請求ください。
あはき師の発展に向け、一緒に頑張りましょう。お待ちしております。(校長)


【一般入試(3次募集) 願書受付期間】
平成29年12月18日(月)より平成30年2月8日(木)まで

【一般入試(3次募集) 試験日】
平成30年2月11日(日)


※社会人の方へ
平成30年度新入生から専門実践教育訓練給付金が拡充され、給付金の年額が上限32万円から上限40万円になります。
平成30年度新入生から3年間最大168万円の給付を受ける事ができます。
厚生労働省HPをご参照いただき、該当する方はぜひこの機会に当校への入学をご検討ください。

一般入試(2次募集)終了いたしました。

平成30年度一般入試(2次募集)が、12月17日に行われました。